キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 特殊清掃依頼まで : 特殊清掃情報キャッチャー

特殊清掃情報キャッチャー

警察の調査が済み、立ち入り許可がでたら、特殊清掃を依頼することができ、実際にスタッフが現場を訪れて見積もりをします。
特殊清掃情報キャッチャーメイン

特殊清掃依頼まで

特殊清掃はどのタイミングで依頼をするのでしょうか?孤独死での現場を例に流れを見てみましょう。

まず、異臭がすることで発見された遺体については特殊清掃が必ず必要になります。

遺体を発見したら、最初にすることは警察に連絡することです。

警察では遺体の死因を調べて、事件性の有無を判断します。

警察の調査が済んだら、特殊清掃を依頼することができます。


参考サイト紹介⇒http://www.rakumachi.jp/news/archives/23132死後どれくらい経っているか、現場の状況などを伝えて大体の見積もりをとることができます。

立ち入り許可がでたら、実際にスタッフが現場を訪れて見積もりをし、作業日数なども含めた作業内容の説明がされます。

遺品の量や処分の仕方、原状回復にどれくらいの作業が必要かで費用が随分と変わってきます。

遺族が精神的ダメージによりどうしても現場に入ることができない様な場合でもスタッフは現場に入ってくれるので、警察からの状況伝達ではわからなかった様なことも教えてもらうことができます。

メインメニュー

プロフィール

名前:大野 清和

生年月日:

・出身:北海道
・趣味:犬の散歩
・URL:http://www.hotele24.info
・連絡先:kiyo-o14958@yahoo.jp